感性育む散歩道

2022年11月17日 15:25

秋色が輝く浅川沿いを歩いて、
陵南公園までいってきました!

大人の皆さんには…………
イチョウは何色に見えますか?
もみじはどんな形??

子ども達………
どうして小石をポケットに?
枝を拾っているのはどうして?

枝や、小石や、紅葉や、落ち葉………
子ども達にはどんな風に見えているんでしょう

身近な自然に触れ、誰かや何かのフィルターを通さず、自分の目や耳で感じる経験は、正解も不正解もない大事な自分の感性に育ちます。

大人から見たら、ただの石や枯れた葉っぱも、
その子にとっては素敵な物語を持っているものなのかもしれませんね。

その子本人を大事にするように、
その子の感性も大事にしたいと思っています。

ももの木から、たくさんの「大事な寄り道」を経て、約1時間後に陵南公園に到着!!

いつもの事ながら、疲れ知らずの女子5人!
それぞれがしたい遊具へ一目散…よく遊びます。

遊んだ後は、5人が大好きな自分で選ぶパン給食

感性を刺激して、心の窓を育みたい…
光が差し込んだり、色んな景色が見える
そんな、自分なりの色や形のある窓を…

前のページ
葉っぱの交通公園
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)